#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

レイプ頻度は日本の40倍

韓国の性犯罪が、深刻の度を深め続けている。 韓国政府が公表した「2012犯罪分析」によると、性暴行・強制わいせつなどの性暴行犯罪が、年間2万2000件(2011年)を超え、1日60件ペース。犯罪を強姦に限れば、日本の40倍以上のレイプ件数(人口10万人当たり)との数字も。 とにかく、「先進国」を標榜する国家としては、ケタ違いの数字を叩き出しているのだ。しかもこれらの犯罪は凄まじいスピードで増加を続けているというのだから恐ろしい。そんなレイプ大国・韓国において発生した、脅威の非人道事件を集めてみた。
エグいにもほどがある衝撃事件たち
●韓国は仁川にて、集合住宅に侵入し、当時2歳10カ月の息子と昼寝をしていた妊娠8カ月の妊婦を脅迫して、レイプした33歳の男が逮捕された。女性は「妊娠中だから、止めて」と懇願したというが、男はタオルで女性の目を塞ぎ、行為に及んだ。(2012年8月12日発生)
 ●40代男性が運転する自動車(同乗者あり)が、17歳の女子高校生をはねる交通事故が発生。男たちは、この事故で怪我を負った女子高校生に「治療のため病院へ行こう」と偽り、同乗用車に乗せ、人気の無いところに搬送してレイプした。
(2004年発生 DNA調査で8年後に逮捕 2012年判決) 
 ●ゲームの途中に散歩をしようと外にでた18歳男子高校生が、マンションから飛び降り自殺をした60代女性の遺体を発見。刃物で遺体を刺して、死亡していることを確認した後に、死姦行為を行った。その後に「女性が倒れている」と警察に通報したものの、着衣の乱れに不信を抱いた警察官に問いただされて自白。逮捕へと至った。(2011年7月18日発生)
 ●釜山市内にある、某財団が運営する小・中・高の一貫校にて、同校の運動部選手の16歳の少年が過去3年間、常習的に同じ運動部の同性の後輩3人に性暴行を加えた。さらには、この事実を知った同運動部のコーチは、加害者の少年を脅迫。少年に対して、10回以上の性暴力を加えたという。(2012年7月拘束) ●小学校男児7人と、男子中学生1人が、小学校6年生の女児に8回にもわたるわいせつ行為を行っていた事件が明らかとなった。女児は服を脱がされて体を触られたが、拒否をすると顔面を殴られるなどの暴行を受けたとのこと。(2011年12月発覚、2012年1月報道)
 ●小学生男児3人が20代の知的障害女性を性暴行した事件が発生。被害者女性と同じ町内に住んでいた男児らは、じゃんけんで暴行をする順番を決め、携帯電話に保存していたアダルト動画を回し見するなどした後に、女性を工場現場に誘い込み、犯行に至った。(2013年3月13日報道)
 ●インターネットチャットで出会った20代男性に強姦された16歳女子高生が、その後に相談した男性たちに、相次いでレイプをされる事件が発生。強姦被害後に妊娠を心配した被害者女子高生は、アフターピルを購入するため薬局へ。そこで、相談を受けた薬局従業員が薬を挿入する体で、彼女の体にイタズラを加えた。さらに後日、またもやインターネットチャットで知り合った別の男に、強姦被害を相談したところ、強姦とともに携帯電話と財布を奪われる被害に。その直後、警察へと駆け込もうと乗り込んだタクシーの運転手に、事情を説明したところ、タクシー車内で強姦される被害にあったのだ。(2006年発生 Wikipedia「釜山女子高生連続性暴行事件」など参照) 
 どうだろうか。心が痛むのは当然として、正直、あっけにとられたのではないだろうか。 凶悪犯罪化が進んでいると言われている昨今の日本。「対岸の火事」と言っていられる日が、いつまでも続くことを祈りたい。 (文・編集部)”




日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。