#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

トランプはずっと同じ主張をしている。誰の逆鱗に触れたのか?トランプ氏2016年大統領選の演説 https://youtu.be/8HGGeUe4l9A そして40年前も!

トランプ氏2016年大統領選の演説

https://youtu.be/8HGGeUe4l9A

 

「我が国の生存を賭けた戦いであり
最後のチャンスとなるだろう、社会システムは
既にヤツらによって都合よく変えられてしまっている、
これが現実だ」

「世界権力の中枢にいるのがクリントン一味だ、
ヒラリーは刑務所に収監されるべき人物だ」

「奴らはアメリカ国民の事など少しも考えておらず、
自分達の利益オンリーなのだ」

クリントン一味の最も強力な武器はメディア(マスコミ)だ、
もはやそこにジャーナリズムは無い、奴らに逆らえば、
性差別、人種差別、外国人差別などと言いがかりをつけ大騒ぎ」

「奴らの犯罪者仲間はその権力を維持する為に
犯罪を隠蔽し、自分達の利益の為だけに動いている、
アメリカ国民の事など少しも考えていない」

「奴らは私や家族、友人を誹謗中傷し
デマを広めているがどんな攻撃でも受けて立とう。
矢でも銃でも持ってくるがいい、
この国をアメリカ国民の手に取り戻すのだ」

「この腐った犯罪者達を止める事ができるのは
人々の強い力だ。
あなた達勇敢なアメリカ国民だけが
腐った権力者達を落選させる事ができる」

「そもそも私はこんな風に立候補する必要はなかった、
素晴らしい会社を経営し素晴らしい人生を送っていた、
家族も私も悪意のあるデマや誹謗中傷をされる事なく
優雅な暮らしができていたはずだった、
しかし私は敢えてこの世界に飛び込んだ」

「それは私がこの国で恩恵を十分に受け、
今こそ愛するアメリカに恩返しをする時だと強く思ったからだ、
私は人々の為、この国を取り戻すため大統領になる事を決意したのだ、
Make America Great Again」

https:/i.imgur.com/bvFAHtd.jpg

 

 

次に約40年前のトランプ(34歳)も同じような趣旨の発言をしている。

https://twitter.com/ttrumpsjapan/status/1332338555759124481?s=21

 

https://twitter.com/ttrumpsjapan/status/1332338646356135937?s=21

 

驚くべき一貫性だ。

つくづくトランプという人をキチンと見る事が出来ていなかった。

 

 


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。