#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

ドミニオン、ジョージ・ソロス、副大統領候補カマラ・ハリス、民主党下院議長ペロシ、ケンプ知事、スマートマティック社、ベネズエラのつながりがこれだ! 

ドミニオンジョージ・ソロス、副大統領候補カマラ・ハリス、民主党下院議長ペロシ、ケンプ知事、スマートマティック社、ベネズエラのつながりがこれだ! 

– Dominion serves 40% of the US market. It is in 30 states.
– The state of Texas rejected the machines.
– Admiral Peter Neffenger is on Biden’s transition team.
– Peter Neffenger was the President and on the board of Smartmatic
– Smartmatic entered into an agreement with Dominion in 2009
– Smartmatic counted American votes in Venezuela
– Smartmatic is connected to Philippine voter fraud
– Smartmatic is run by Lord Mark Malloch Brown who works for George Soros.
– Brown chairs the Boards of a number of non-profit boards including the Open Society Foundation,
– Brown chairs the Centre for Global Development.
– Open society of course is owned by George Soros
– Smartmatic partnered with DLA Piper Global
– Douglas C. Emhoff works at DLA Piper Global
– Douglass C. Emhoff is Kamala Harris’s husband
– Guess who owns Dominion? Blum Capital Partners, L.P. ***
– Guess who is on the board for the company? Richard C. Blum. ***
– Richard C. Blum is husband to Dianne Feinstein. ***
– Nancy Pelosi’s husband is also an investor
– An aide to Nancy Pelosi, Nadeam Elshami, was hired by the Dominion Voting Systems
– Dominion Voting Systems is literally listed on the Clinton Foundation website.
– “The DELIAN Project: Democracy through Technology” is the title of the page.
Georgia Governor Kemp purchased machines after Texas and Florida rejected
– Dominion Voting has a lobbyist name Jared Thomas
– Jared Thomas was Governor Brian Kemp’s chief of staff and press secretary from 2012 to 2015
– You must remember the Feinstein-Kavanaugh-Soros connections to understand the depth
– Debra Katz (Christine Ford’s lawyer) worked for George-Soros at the Open Society Foundation.
– Debra Katz (Christine Ford’s lawyer) also worked at Project on Government Oversight (POGO).
– POGO is funded by Soros’s Open Society Foundation.
– POGO is the co-signer of the letter Diane Feinstein had on Kavanaugh.
– Kamala Harris did not prosecute OneWest Bank for their fraud
– Soros owned OneWest Bank.
– Now you know why a woman who placed 7th in her state is a VP candidate

*** These statements are in dispute. Feinstein has yet to deny them. In a financial disclosure, Feinstein has about 10 to 15 sub-companies. Who knows who owns what.

 

- ドミニオンは米国30州、市場の40%にサービスを提供しています。

- テキサス州ドミニオンの投票機を拒否した。

- ピーター・ネフェンゲル提督はバイデンの政権移行チームにいる。

- ピーター・ネフェンゲルはスマートマティック社の社長であり、取締役だった。

- スマートマティック社は2009年にDominionと契約を締結した。

- スマートマティック社はベネズエラアメリカの投票を数えた。

- スマートマティック社はフィリピンの投票詐欺とつながっている

- スマートマティック社は、ジョージ・ソロスの下で働くマーク・マルーク・ブラウン卿によって運営されている。

- ブラウンは、オープン・ソサエティ財団を含む多くの非営利団体の理事会の議長を務めている。

- ブラウンは世界開発センターの議長を務めている。

- オープン・ソサエティ財団はもちろんジョージ・ソロスが所有している。

- スマートマティック社は DLA Piper Global と提携した。

- ダグラス・C・エンホフ(Douglas C. Emhoff)は、DLA Piper Globalに勤務している。

- ダグラス・C・エンホフはカマラ・ハリスの夫である。

- ドミニオンを所有しているのは誰だと思う? ブルーム・キャピタル・パートナーズL.P.

- その会社の役員は誰だと思う?リチャード・C・ブルム (注***)

- リチャード・C・ブルムはダイアン・ファインスタインの夫だ (注***)

- 民主党下院議長ナンシー・ペロシの夫もドミニオンへの出資者

- ナンシー・ペロシの補佐官、ナダム・エルシャミがドミニオン投票システムに雇われた。

- ドミニオンの投票システムは、文字通りクリントン財団のウェブサイトに掲載されている。

- そのページは「The DELIAN Project. テクノロジーによる民主主義」というタイトルである。

- テキサスとフロリダがドミニオン投票機を拒否した後、ジョージア州のケンプ知事が機械を購入した。

- ドミニオン社はジャレッド・トーマスという名前のロビイストを雇っている。

- ジャレッド・トーマスは、2012年から2015年までジョージア州ブライアン・ケンプ知事のチーフスタッフ兼報道官を務めていた。

- フェインシュタインとカバノフとソロスの関係を覚えていないと、この深さを理解できない。

- デブラ・カッツ(クリスティン・フォードの弁護士)は、オープン・ソサエティ財団のジョージ・ソロスの下で働いていた。

- デブラ・カッツ(クリスティン・フォードの弁護士)は、Project on Government Oversight (POGO)でも働いていた。

- POGOは、ソロスのオープン・ソサエティー財団によって資金提供されている。

- POGOはダイアン・ファインスタインがカバナフに関する書簡の共同署名者である。

- カマラ・ハリスは検察官としてワンウエスト銀行の不正行為を起訴しなかった。

- ソロスはワンウエスト銀行を所有していた。

- なぜ州で7位の女性が 副大統領候補になったのか、もうお分かりでしょう。

 

(注***) これらの発言は論争の的になっている。ファインスタインはまだ否定していない。財務報告書によると、ファインスタインは10から15の子会社を持っている。誰が何を所有しているかは不明だ。


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。