#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

こんな風に新型コロナの事を思ってませんか? 2020年3月2日に投稿 日本人の8割が誤解してる #新型コロナウイルス の発生源、渡航制限、検査、疫学的リンク、休校イベント中止要請

2020年3月2日

1)発生源 こんな風に思ってませんか?中華人民共和国(以下、思うところあり「チャイナ」と呼ぶ)の武漢が発生源だと思ってますよね?

 

ところが、これが?かも知れないと遺伝子解析研究からの意見が飛び出した。

まぁ病気として深刻になってきたのは武漢なのかも知れないが、下記の呟きを見て欲しい。

 

「系統解析をすると、たぶん新型コロナウイルスは日本に何回も来てる」

https://twitter.com/info_nbd/status/1229322823816007681?s=21

 

f:id:shinjihi:20200302020643j:image

 

武漢から来た謎の新型コロナウイルスで誰も抗体を持っていない。」という恐ろしさが少し薄らぎましたなぁ。

 

 

2)渡航制限 こんな風に思ってませんか?「早くチャイナから全ての入国を禁止しろ!」と思ってますよね?

 

上記の発生源が武漢では無いかも知れないと考えたら、もはや、チャイナからの渡航制限は意味無いんだけど、感染症専門家の意見を聞いてみよう。

 

‪「渡航制限では新型コロナウイルスの感染拡大を防げない理由 」

https://forbesjapan.com/articles/detail/32141

記事ではこう書いている。

新型コロナウイルスによるの肺炎の流行が明らかになる前の時点で、症状がまったくない感染者、あるいはごく軽い症状の感染者が、すでに大勢国境を越えていたのだ。」

 

なるほどね?

さて、日本の例を確認してみよう。

厚生労働省が初めて(新型コロナウイルス由来の)原因不明肺炎について報道発表したのが2020年1月6日。みんな、遠いチャイナの遠い武漢の事だと、思ったろうね?

 

2020年1月6日

中華人民共和国湖北省武漢市における原因不明肺炎の発生について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08767.html

 

20201月16日 国内一例目 1月15日に判明、武漢在住 多分、チャイナの人

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08906.html

 

日本人初の患者は2020年1月8日にバスを運転していて1月14日に発熱した奈良の運転手

発表は1月28日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09153.html

 

https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68694

 

1月6日に原因不明の肺炎を厚生労働省が認識して、もう1月8日に日本人に新型コロナウイルス肺炎うつってます。

 

年間何人チャイナから日本に来るか知ってます?約1000万人ぐらい。毎月80万人ぐらいは来てる感じ?凄い数!毎日、数万人は来る感じ?

そしてビックリしたのは日本に住んでるチャイナ人は76万人、チャイナに住んでる日本人は12万人ですよ!

 

という事で、好き嫌いは別に、本当にチャイナと日本は相互依存してるし、毎日数万人レベルの訪日があるんだから、最初から誰も来てないなら別として、毎月80万人来るなら、全員調査とか出来ないし、感染症専門家の意見もあるし、渡航制限は効果無いと考えるのは妥当でしょうね。オイラは中国共産党が嫌いだから、日中が相互依存してるのは気に入らない。気に入らないけど事実だから、事実に基づく政策は支持する。今後、依存度を下げて、親日のインドやタイ、あたりとの貿易を増やして欲しいけど、その話は又、別の機会に譲ります。

 

とどめに水際対策が有効で無かった証拠がこれだ。

イタリアは、ロシアや北朝鮮並みの厳しい水際対策を1/22より実施
1/31には非常事態宣言
『中国とイタリアをつなぐ全ての便を停止』とすることを発表。
しかし、感染者は1694人、死者は34名を超えており水際対策の効果が無かった事が証明されている。


アメリカも中国から入国禁止したが既に死者が2名出ている。

 

2020年3月3日03時00分現在の世界の感染症数は下記の通りで、残念ながら世界中で市中感染してると考えて良いと思ってる。

 

80,026   Mainland China
4,335   South Korea
1,694   Italy
978   Iran
705   Others
256   Japan
150   Germany
130   France
120   Spain
106   Singapore
98   Hong Kong
86   US
47   Bahrain
45   Kuwait
43   Thailand
41   Taiwan
36   UK
29   Australia
29   Malaysia
27   Switzerland
24   Canada
21   United Arab Emirates
19   Norway
19   Iraq
16   Vietnam
14   Sweden
14   Austria
10   Israel
10   Lebanon
10   Netherlands
10   Macau
8   San Marino
7   Croatia
7   Greece
6   Ecuador
6   Oman
6   Finland
5   Mexico
4   Denmark
4   Pakistan
3   Qatar
3   Czech Republic
3   Georgia
3   Iceland
3   Philippines
3   Romania
3   Algeria
3   India
3   Azerbaijan
2   Indonesia
2   Belgium
2   Russia
2   Brazil
2   Egypt
1   Afghanistan
1   Nepal
1   Lithuania
1   Cambodia
1   Andorra
1   Ireland
1   Nigeria
1   Armenia
1   Dominican Republic
1   Estonia
1   North Macedonia
1   Luxembourg
1   Monaco
1   Belarus
1   New Zealand
1   Sri Lanka

 

3)PCR検査 こんな風に思ってませんか?「早く希望者全員の検査をできる体制を作れ!」と思ってますよね?

 

こんな人たちがテレビで喚いてるもんね!

「‪【医療ガバナンス研究所】メディアに多数出演する「専門家」と名乗る医師(主に上昌広、久住英二、山本佳奈)たちとは?【電話相談5分3000円】 - Togetter 」https://togetter.com/li/1474272

 

 

それが新型コロナウイルスPCR検査は、分かりやすく言うと精度が高く無いのよ。

やたらめったら検査すると

「本当は陽性なのに検査では陰性」→偽陰性

「本当は陰性なのに検査では陽性」→偽陽性

が相当優秀な検査でさえたくさん出てくる。

 

f:id:shinjihi:20200302024136j:image

 

偽陰性の人は勝手に安心して本当は陽性なのに知らずに感染を広げる感じになりそうだし、

偽陽性の人は可哀想に本当は陰性なのに健康監視が続き人権侵害な感じになる。

 

だから、他の手段でかなり新型コロナウイルスの可能性が高い人に絞って検査する必要があるんだよ。単純な算数の問題。

 

‪「すべての人を検査することの何がダメなのか」ヤンデル氏が分かりやすく解説 - Togetter
https://togetter.com/li/147370

 

加えて、

①検査には結果が出るまで日数がかかる、

②検査にはお金も本人だけでも5400円ほどかかる、

医療機関の時間的、手間的な負担になる、やり過ぎは医療崩壊の遠因

④喉奥に検査の為に棒みたいなの突っ込んで、咳やクシャミが出やすいんで、医療関係者に感染リスクが高い

などの追加のデメリットがあるんだ。

 

なので、やたら検査して医療崩壊しつつある韓国のようにならないようにしたいね。

 

4)疫学的リンク こんな風に思ってませんか?「誰から感染したのかすべて調べろよ!」と思ってますよね?

 

うーむ。上記の1)発生源は武漢じゃ無いかも?2)渡航制限は意味ないかも?の背景から考えて、オイラは、もうとっくのとうに2019年12月頃から疫学的リンク(感染経路がすべて辿れる事)は切れてると思ってる。

 

世界中に新型コロナウイルスは広がっていると思ってるよ。

 

なので、予防に努めようよ!

人ごみにいかない、手洗い、うがい、次亜塩素酸とかアルコール消毒、たくさん寝る、程よく食べる、お風呂入る、笑う、そういう免疫に良いことを続ける。あ、自分もかかってるかも知れないのでマスクする。

お年寄りや持病のある人にはしばらく会わないで、電話とかメールとかにしておく。

病気だらけの場所である病院にはなるべく行かない。

 

本当に具合が悪かったら相談窓口に連絡しようね!

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

 

5)休校イベント中止要請 こんな風に思ってませんか?「若い人に症例が少ないのに行き当たりばったりの休校要請とかひどい」と思ってますよね?

 

これが逆なんだよ?

感染者なのに症状が出ない人、病状が軽い人が感染を拡大するんだね。そして若い人にそれが多い。若い人に感染者なのに病状が出ない人、病状が軽い人が多い。

 

そして、子どもや若い人は接触感染、飛沫感染が多いのは直感的に分かるでしょ?子供のある家庭なら「子どもが学校でインフルエンザ貰って来て家族全滅」なんて経験や話はあると思う。

 

それで!ここが肝心‼️

 

学校やイベントでウイルス感染が連鎖し続けると何が起こるでしょうか?

 

そうです‼️

 

ウイルスが感染して、次の人に感染して、更に感染して、ウイルスの世代が進んでいくと、

突然変異が起こりやすいのだ‼️

 

この突然変異が強毒化の突然変異なら日本社会に大きな被害をもたらす。

若い人や子どもが学校やイベントから貰って来た新型コロナウイルスが若い人や子どもは軽症で、お年寄りや持病のある方にうつった時に突然変異で強毒化したら、命に関わる。

若い人や子どもでも命に関わるウイルス突然変異が起こる可能性がある。

 

更に強毒化の厄介なケースとして【サイトカイン・ストーム】の可能性がある。なんか必殺技みたいな名前だが、実際に【必殺技】なんだ。

https://imidas.jp/hotkeyword/detail/F-00-206-09-06-H002.html

上記のリンクにあるけど簡単に言えば【免疫の暴走】で、免疫が間違ってウイルスではなく正常な細胞や臓器を攻撃してしまう恐ろしい症状だ。しかも若くて免疫力のある方が自らへの攻撃力が強くなる。ドラクエみたいやRPGゲームで【混乱】して自分を攻撃みたいな状況だ。

「免疫力の弱い高齢者より、とりわけ免疫力の強い若者については、免疫系が過剰に反応し、全身に嵐のように混乱した状態をもたらすことから、サイトカイン・ストームと呼ばれる。かつて1918~19年にかけて世界的に流行して多くの死者を出したスペイン風邪で、青年層に被害者が多かったことも、サイトカイン・ストームによるものと見られている。」

 

それを防ぐのが、接触感染、飛沫感染の多く、軽症や無症状が多い若い人や子どもを学校、イベントに参加させない事なんだ!

 

この令和二年(2020年)3月を乗り切って暖かい季節になってウイルス鎮静化を期待すること、その時間でアビガンなどの薬の投与の信頼性を上げること、‪医療機関の負担を減らしてピークの高さを下げて医療崩壊を避けること、これが日本の大きな課題なんだよ。

 

頑張ろうぜ!

 

 

2020年8月6日 追記

上久保靖彦先生、奥村康順先生が新型コロナウイルスは2019年ぐらいから日本に来ていたとオイラが3月2日に書いたことを裏打ちしてくれた。

 

奥村康順天堂大学特任教授、上久保靖彦京都大学特定教授による見解と緊急提言

‪【記者会見】第二波は来ない~科学的エビデンスに基づく新型コロナウイルスに対する知見~ https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_14401375/

 

 

京大研究者が明言「再自粛不要論」 欧米より圧倒的に低い日本の死亡率…この差は「集団免疫」で説明できる 抗体検査には“盲点”も

https://news.yahoo.co.jp/articles/219276d4fc501a76545e78a807e2600457518837

 

 

 

 

 


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。