#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

韓国が本質的に付け上がっている本当の理由をお教えしましょう。

韓国が本質的に付け上がっている本当の理由をお教えしましょう。

それは北朝鮮中共という日米にとっての敵国の最前線に居て「日米は韓国が必要だし利用しているでしょ!」という開き直りなんです。

実際にそれは一面の事実でもあるからです。日本の外務省、防衛省が甘い顔してたのも理由はこれ。

 

ここへ来て慰安婦合意無視、徴用工判決、レーザー照射等あからさまに北朝鮮の味方をする韓国文政権にトランプ大統領も安倍首相も呆れて来た。


もう韓国が北朝鮮中共と仲間になるなら旗色を鮮明にして貰おう、という雰囲気になった。


中途半端な味方ヅラされるより、敵国となった方が扱いやすい。

 

日米にとっては韓国が引き続き北朝鮮中共との緩衝地帯で居てくれても良いが堪忍袋の緒が切れた状況。


朝鮮民族は強い方に付く「事大主義」と「キャスティングボードを握りたい」姿勢が千年も続いてるから、懲りてない。


文政権は北朝鮮との核有り赤化統一を志向してるから解決はしないだろう。

 

朝鮮半島はハードランディングかソフトランディングか分からないが日本の次の元号の時代に大きな変化があるだろう。


いずれにしても日米の仲間だから重要だった韓国の重要性は下がり、日米は北朝鮮中共との直接対話を志向し、韓国はバッシングではなくパッシングそしてナッシングとなっていく。

 

そして日本も民主党政権で同じように中共北朝鮮とお仲間になる「東アジア共同体構想」を与党だった民主党の公式ホームページに「主権の移譲」という言葉と共に堂々と記載されていたのだ。


もしも民主党政権が続いていたら、「東アジア共同体」に日本も中共北朝鮮、韓国と共に飲み込まれていた。

 

何とか自民党安倍政権になり「日本を取り戻す」事に成功したのだ。


危なかった。

民主党政権が続いていたら本当に「主権の移譲」をして内モンゴルチベットウイグルのようになっていただろう。

本気でアメリカ移住を考えていたよ。

 

話を朝鮮半島に、戻すと、日米としては韓国が仲間に居てくれて方が軍事的には良かった。


しかし北朝鮮のスパイのようになって来た韓国を切り捨てて、ハングル話す国は全部、敵国となった方が防衛しやすい。特に人的な情報の防衛は韓国人なら話しても良いが北朝鮮人には話せない、のは実務上、困難。

 

中共は勿論、台湾経由でも様々な工作を仕掛けて来ている。

蓮舫や、シャープを買ったホンファイなどがその例だ。


北朝鮮から韓国経由の工作は芸能界、パチンコ、格闘技、外食などにかなり浸透しているだろう。

ここの力が落ちて、中共の台湾経由の工作が増えそうだ。

 

日本国民は引き続き、日本と世界の為に真実を伝えて行く義務があるだろう。

特ア3カ国(中共北朝鮮、韓国)が連邦や東アジア共同体になれば、日米、オーストラリア、インド、更にタイ、ベトナム、マレーシア、インドネシアなどのASEAN諸国等との連携が重要になって行くし既に布石は打たれている。

 

 


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。