#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

日本との韓国大統領の約束一覧 朴正熙:完全かつ最終的な解決 金泳三:慰安婦の賠償は求めない 金大中:日本は謝罪した。私が謝罪を受けた 盧武鉉:任期中に過去史の話はしない 李明博:日本に謝罪は求めない 朴槿恵:最終的かつ不可逆的な解決

日本との韓国大統領の約束一覧
朴正熙:完全かつ最終的な解決
金泳三:慰安婦の賠償は求めない
金大中:日本は謝罪した。私が謝罪を受けた
盧武鉉:任期中に過去史の話はしない
李明博:日本に謝罪は求めない
朴槿恵:最終的かつ不可逆的な解決
 
これを見た韓国人が「恥ずかしい。今後は約束を守ろう。」と思うか「前も守ってないから今回も約束なんて守らなくて問題ない!」と思うか。
 
‪韓国大統領の末路‬ ‪
李承晩:米国亡命、客死‬ ‪
朴正熙:在任中暗殺‬ ‪
崔圭夏:辞任‬ ‪
全斗煥:退任後に死刑判決‬ ‪
盧泰愚:退任後に死刑判決‬
金泳三:次男が逮捕 ‪
金大中:任期末に三人の息子が逮捕‬ ‪
盧武鉉:退任後に自殺‬ ‪
李明博:退任後に実兄が収賄で逮捕‬ ‪
朴槿恵:在任中に弾劾、罷免‬。逮捕、収監
 

일본에 관한 한국 대통령의 약속 

박(朴) 다다시(正) 히로시(熙):완전 동시에 최종적인 해결 김영삼:위안부의 배상은 요구하지 않는 김대중:일본은 사죄했다. 제가 사죄를 받은 노무현:임기중에 과거 사의 이야기는 하지 않는 이(李) 아키히로(明博):일본에 사죄는 요구하지 않는 박(朴) 무궁화 메구미(惠):최종적 동시에 불가역적인 해결
 
이것을 본 한국인이 「부끄럽다. 앞으로는 약속을 지키자. 」이라고 생각할 것인가 「앞도 지키고 있지 않기 때문에 이번에도 약속따위 지키지 않아서 문제 없다! 」이라고 생각할 것인가?
 
 
 
 

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。