#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

年末だしwオイラの信じてる事を書いておきます。

【幸せ】幸せは感じた人が幸せ。これが分からず、ずっと自分の外に基準を持つ人には幸せは感じられない。


【社会】社会は支え合いで、役割を果たす人を社会人という。主婦も芸人も立派な社会人。みんな違うから役割を果たせる。金持ちが偉い訳じゃない。


【お金】お金は自分の希望のモノになる便利なモノ。お金は悪いものじゃない。ただ、欲しいもの、やりたい事が無い人には無用の長物。貯めないで、寄付してください。金は天下の回りもの。止めちゃダメ。止めるとデフレになるよ。


【経済】経済は与え合い、交換する事。労働力を提供し、お金を貰う。作物を育て、お金を貰う。お金を払った方は欲しいモノが手に入る。両方、嬉しいから交換する。


【政府】行政府の目的はお金儲けじゃない。国民の便益、幸せを増やす事。国民は安全、安心、平和でないと幸せを感じられない。政府の仕事は短期的に民間では採算が合わないけど、国民に必要な事する事。公共工事で道路やダムや橋などインフラ造ったり、教育、医療、福祉を行き渡らせたり、防衛したり、犯罪を防いだり、新しい産業を支援したり、通貨発行したり、する事だ。

採算に合わないから政府は予算出すな、は間違い。便益が不十分なら予算出すな、と言うべき。


【投票】成人は投票しよう。人類の歴史で成人になれば国民は誰でも投票権がある普通選挙は勝ち取って来た権利だよ。昔は、貴族だけ投票とか、納税したら投票出来るとか、男だけとか、日本国民の間でも不公平があった。自分の意志表せる機会だから、日本国民で成人は投票しよう。


【議員】国会議員は日本国民の代表。もちろん、政党に所属してるが、どの政党の議員も国民全体に奉仕すべき存在。選ぶ方は少しでも自分の意見と近い人を何とか選んで消去法でも投票しよう。

あと、議員は日本国民なら誰でもなれるが、帰化人は選挙時にはその事実を公表する義務付けをして欲しい。帰化人は相当なハンディキャップの中、本当に日本国民全体の為に奉仕している事を普段の言動で証明しながら活動する責任がある。


【宗教】日本には信教の自由があるから信じるのは自由だけど、宗教法人が事業やったら法人税は払えよ。宗教法人は政治活動するなよ。自分の教祖、教義と日本国民全体のどちらかを選ばなきゃならない時に、教祖、教義を選ぶような奴は国会議員やったら、ダメだろ。


【報道】日本には本当のジャーナリスト、ジャーナリズムは無い。日本国民は、ジャーナリストを育てる責任がある。マスコミは偏向報道やめろ。


【教育】教育勅語の現代語訳読んだら、かなりキチンとしてるよ。特に第二段落の道徳は日本人なら誰でも思うような事だよね。あとは、お天道様に恥ずかしくなく生きろ、かな。


教育勅語現代語訳

 「私が思うには、我が皇室の先祖が国を始められたのは、はるかに遠い昔のことで、代々築かれてきた徳は深く厚いものでした。我が国民は忠義と孝行を尽くし、全国民が心を一つにして、世々にわたって立派な行いをしてきたことは、わが国のすぐれたところであり、教育の根源もまたそこにあります。


 あなたたち国民は、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は仲むつまじく、友達とは互いに信じあい、行動は慎み深く、他人に博愛の手を差し伸べ、学問を修め、仕事を習い、それによって知能をさらに開き起こし、徳と才能を磨き上げ、進んで公共の利益や世間の務めに尽力し、いつも憲法を重んじ、法律に従いなさい。そしてもし危急の事態が生じたら、正義心から勇気を持って公のために奉仕し、それによって永遠に続く皇室の運命を助けるようにしなさい。これらのことは、単にあなた方が忠義心あつく善良な国民であるということだけではなく、あなた方の祖先が残した良い風習を褒め称えることでもあります。


 このような道は、実にわが皇室の祖先が残された教訓であり、その子孫と国民が共に守っていかねばならぬことで、昔も今も変わらず、国の内外をも問わず、間違いのない道理です。私はあなた方国民と共にこの教えを胸中に銘記して守り、皆一致して立派な行いをしてゆくことを切に願っています。


明治二十三年十月三十日

天皇の署名と印」


グローバリズム】反対。世界各国のお国柄が無くなり、たやすく環境破壊が行われるに便利なグローバリズムなんか要らん。地産地消だよ。


【いただきます】いただきます、は命を戴く事への感謝の言葉だと思っていっています。植物も、魚も動物も命。他の広義の命を奪ってしか生きられないのが、我々、生物なのだ。「奪って生きるからには、キチンと生きます、ありがとう、無駄にせずに戴きます。」という意味。従ってモンスターペアレンツの「給食代を払ってるから、戴きます、は言わせません」とかいう戯れ言は無視。ベジタリアンも、健康上の理由で無いなら、動物や魚は可哀相だから食べないならば、かえって底が浅い。


また、何かあったら追記するね。


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。