#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

失われた20年とか言うが、確かに財政政策は間違ってた。でも民間の生活は物凄く便利になった♪

1993年に携帯はデカかった。iモードさえ無かった。ネットはkbpsの世界。平成仮面ライダーはまだ始まってない。Jリーグはようやくスタート、ワールドカップに出た事は無かった。
レインボーブリッジ、ランドマークタワーがようやく出来た。抗菌、防臭、殺菌グッズは少なかった。花粉症対策は知られてなかった。デジタル一眼レフなんか無かった。プレステ、DSも無かった。ラノベやpixiv、ニコニコ動画も無かった。初音ミクもいない。プリウス?ハイブリッド乗用車って何?LCCも無い。ユニクロ?トクホ?黒烏龍茶
日本も世界も確実に進んでいる。
政治では1993年に河野談話を発表した。
失われたのはマトモな政治と政策であって、民間活力では無かったと感じるよ。

@shinjihi (via shinjihi)


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。