#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

我々は偽りの善を為す者を嫌う余りに、自らの悪を露出する事で、偽善者で無い事を証明しようとしているのか?

誰しも偽善者にはなりたくない。
誰しも偽善者と呼ばれたくない。

そこで、我々は、
少しの悪を露出して見せる事で、せめて偽善者では無い事を証明しようとしているのか?

偽善者で無い事は、いい奴の証明にはならない。

「バカ真面目の優等生は陰で何をやっているか分からないよな!」という偏った価値観で「バカの出来る奴」を必要以上に褒めそやす、そんな風潮があるのだろうか?

オイラは「正面切って良い事をする、たとえ偽善者と揶揄されようとも!」というのは、とても、勇気のある良い事だと思っている。

「優等生ぶって」「偽善者」という批判を受けても構わないから、良いと信じる事を行う。

素晴らしい事だと思う。

良いと信じる事が何なのかは、非常に難しい。
恵まれない子供に寄付をするつもりが、極左団体に資金を提供する結果になったら後悔する。
すると、騙されない為に、勉強する。
勉強せざるを得ない。
本当に良い事とは何か?それを、研究し続ける事になる。
面倒くさい。
研究する内に興味深い事もあるだろうが、たいして笑えたりする事では無い。

しかし、それは、
露悪家になって、バカの出来る奴になって、バイト先で食品を口に咥えて、評価されていると勘違いしたり、何か成し遂げたと勘違いする大馬鹿ものよりは、何千倍もマシだ。


青年よ、良い事をしろ!騙されるな!
良い事をして、ツイッターに呟いて、少しだけ世の中を変えろ!

難しいだろ?
でも、
露悪家になって、安易な道に進んで、ツイッターで拡散されても、人生を棒に振る代わりに、数千人にアホと思われるだけだ。

ふざけるな!
面白くない!
お前は芸人じゃないし、それが芸人みたいと思っているなら、芸人さんに失礼だ。
そんな事はやめろ!
良いと信じる事をしろ!

一度しか無い人生を考えろ!

ここまで、読んだら、実行して欲しい。

オイラからの、あなたと世の中にとって良いと信じる事の提案です。

無視して、皮肉っぽく笑うのも自由だ。

しかし、本当に本当に、あなたは、ひとときの「承認欲求」などと命名された事で、それだけやってれば、良いのか?







日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。