#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

日本語

‪福島みずほが本格的に壊れましたwww‬ 2017年‪11月4日「1時半かえあ、大阪のPLP会館で、みずほ塾In関西くぉやちます。」‬ 東大と弁護士は本当なの?ww‬

‪福島みずほが本格的に壊れましたwww‬‪2017年9月5日「討論しますあす。」 10月19日「明日の政治は変えられないが、明日の政治は変えられる」「有権者こ変えられる」‬‪11月4日「1時半かえあ、大阪のPLP会館で、みずほ塾In関西くぉやちます。」‬ ‪東大と弁護士…

忌避感と戦争反対、防衛。日本に、まだまだ潜む間違った「言霊」信仰

井沢元彦さんの著書に詳しいし、完全に受け売りだけど、うろ覚えで日本にまだまだ潜む間違った「言霊」信仰について書きたい。 (あなたを納得させる話と感じたら井沢元彦先生のお陰ですし、何だかなぁと思ったらオイラの文才の無さなので悪しからずお願いし…

東條英機元首相 公的遺書 全文

開戦当時の責任者として敗戦のあとをみると、実に断腸の思いがする。今回の刑死は個人的には慰められておるが、国内的の自らの責任は死を以て贖えるものではない。しかし国際的の犯罪としては無罪を主張した。今も同感である。ただ力の前に屈服した。自分と…

無意識な言霊思想を乗り越えよう!

日本人は無意識に「言霊」思想に縛られている。それは、何かを言うとその通りになる、という思想。運動会の前に「雨が降れば良い」と言ったA君が本当に雨が降ると「お前があんな事いうから降った」と非難される。この思想を持つと「縁起でも無い事を言うな」…

安倍首相 戦後70年談話全文

「首相談話」全文 終戦七十年を迎えるにあたり、先の大戦への道のり、戦後の歩み、二十世紀という時代を、私たちは、心静かに振り返り、その歴史の教訓の中から、未来への知恵を学ばなければならないと考えます。 百年以上前の世界には、西洋諸国を中心とし…

河野洋平 共産党に⁈

河野洋平 自民党総裁にはなったが総理になれなかった男。河野談話で根拠ない従軍慰安婦の強制連行を発表し日本国民を大きく傷つけた男。いよいよ共産党にくら替えするのかな。赤旗に出てるよ。→

ひらがなだけでかんがえたら、

ひらがなだけでかんがえたら、かんがえをふかめるのはむずかしいかもしれない。よむほうもつらい。また、たとえば「きせい」といわれても、るーるのはなしか、こきょうにかえるはなしか、すでにあることのはなしか、とっぴなこえのはなしか、ほかにたよって…


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。