#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

大東亜戦争

日米開戦時の国力差 なぜ日本は負けたのか?

1941年、開戦した年の日米の国力差 人口(万人) 日・・ 7,200 米・・12,900 兵員(万人) 日・・・170 米・・・540 原油生産(万Kl) 日・・・・・30 米・・19,000 鉄鋼生産(万トン) 日・・・430 米・・8,100 商船造船(万トン) 日・・・21 米・・103 航…

大東亜戦争 第二次世界大戦 後、植民地支配から脱する意志を持ったアジア アフリカの国々は次々と独立した。そこに白人支配の世界史を変えた大東亜戦争の意義があった。

1943年 - フィリピン第二共和国、ビルマ国独立を宣言。いずれも日本支援下で独立。大戦後崩壊。1945年3月 - ベトナム帝国がフランスから独立を宣言。日本の支援をもとに独立を宣言。9月 - ベトナム民主共和国がフランスから独立を宣言。宗主国フランスは独立…

大東亜戦争は日本が勝った -英国人ジャーナリスト ヘンリー・ストークスが語る「世界史の中の日本」 ハート出版 https://t.co/6EB4EOdrpf

大東亜戦争は日本が勝った -英国人ジャーナリスト ヘンリー・ストークスが語る「世界史の中の日本」 ハート出版 https://t.co/6EB4EOdrpf

‪「アメリカ人が語るアメリカが隠しておきたい日本の歴史」は必読、‬ ‪この書評も必見です! ‬ ‪https://t.co/iD1pcd0IMz ‬

‪「アメリカ人が語るアメリカが隠しておきたい日本の歴史」は必読、‬‪この書評も必見です! ‬ ‪https://t.co/iD1pcd0IMz ‬

伝説の戦闘機部隊「フライング・タイガー」の元パイロットが支那を訪問―北京市・アメリカが真珠湾攻撃以前に対日参戦していた証拠・米正規軍による日本本土爆撃計画に米大統領が署名

伝説の戦闘機部隊「フライング・タイガー」の元パイロットが支那を訪問―北京市・アメリカが真珠湾攻撃以前に対日参戦していた証拠・米正規軍による日本本土爆撃計画に米大統領が署名 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18552735.html

FDR plans sneak attack before Pearl Harbor (1st half) https://t.co/nCLMb2zikC

FDR plans sneak attack before Pearl Harbor (1st half) https://t.co/nCLMb2zikC FDR plans sneak attack before Pearl Harbor (2nd Half) https://t.co/V1kz98HOIG

‪真珠湾攻撃、その真実の歴史  ~その3~ ‬ ‪宣戦布告せずに戦争を仕掛けたのはアメリカだった!‬ ‪http://rekisi.amjt.net/?p=193‬

‪真珠湾攻撃、その真実の歴史 ~その3~ ‬‪宣戦布告せずに戦争を仕掛けたのはアメリカだった!‬‪http://rekisi.amjt.net/?p=193‬

米国のフライング・タイガーがコタバルより、真珠湾攻撃より先に日本を攻撃している。‬ ‪また経済封鎖も戦争行為である。‬

‪米国のフライング・タイガーがコタバルより、真珠湾攻撃より先に日本を攻撃している。‬‪また経済封鎖も戦争行為である。‬‪ http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-134.html‬


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。