#言霊と革命を超えて

日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。  革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。

シドニー・パウエルが世界に発信した一歩も引かないメッセージを翻訳しました! 

シドニー・パウエルから「われわれ国民」への声明

 

私は、私がトランプキャンペーンの法務チームの一員ではないというキャンペーンの声明に同意します。私は雇用契約に署名したことも、大統領や選挙キャンペーン側に私の費用や手数料の請求書を送ったこともありません。

 

私の意図は常に、私が見つけたすべての不正行為を暴き、共和党民主党かにかかわらず、責任を負うべき者に鉄槌を下すことです。

 

私がまとめている証拠は、このソフトウェアツールがトランプ大統領や他の共和党候補からバイデンや他の民主党候補に何百万票もの票を移すために使われたという圧倒的なものです。 我々は訴訟の準備を進めており、今週中に提訴する予定です。 壮大なものになるでしょう。

 

私たちは、この偉大な民主主義国が、内外の共産主義者に奪われたり、香港、イラン、ベネズエラセルビアなどの外国人によって票が改ざんされたり、操作されたりすることを許しません。

 

 #WeThePeople (#われわれ国民)は、生命、自由、そして幸福追求の場としてのアメリカのビジョンを回復するために、ドナルド・トランプと他の共和党候補を選出したのです。

 https://defendingtherepublic.org/ に税控除の対象とならない寄付をすることで、この取り組みを支援することができます。 #KrakenOnSteroids


シドニー・パウエル

 

原文

https://mailchi.mp/2270aefe51e4/statement-from-sidney-powell-to-we-the-people?e=3b0771afd3

 

STATEMENT FROM SIDNEY POWELL TO "WE THE PEOPLE"

 

I agree with the campaign's statement that I am not part of the campaign's legal team. I never signed a retainer agreement or sent the President or the campaign a bill for my expenses or fees.

My intent has always been to expose all the fraud I could find and let the chips fall where they may--whether it be upon Republicans or Democrats.

The evidence I'm compiling is overwhelming that this software tool was used to shift millions of votes from President Trump and other Republican candidates to Biden and other Democrat candidates. We are proceeding to prepare our lawsuit and plan to file it this week. It will be epic.

We will not allow this great Republic to be stolen by communists from without and within or our votes altered or manipulated by foreign actors in Hong Kong, Iran, Venezuela, or Serbia, for example, who have neither regard for human life nor the people who are the engine of this exceptional country.

#WeThePeople elected Donald Trump and other Republican candidates to restore the vision of America as a place of life, liberty and the pursuit of happiness.

You may assist this effort by making a non tax-deductible contribution to www.DefendingTheRepublic.org. #KrakenOnSteroids"

Sidney Powell

ドミニオン、ジョージ・ソロス、副大統領候補カマラ・ハリス、民主党下院議長ペロシ、ケンプ知事、スマートマティック社、ベネズエラのつながりがこれだ! 

ドミニオンジョージ・ソロス、副大統領候補カマラ・ハリス、民主党下院議長ペロシ、ケンプ知事、スマートマティック社、ベネズエラのつながりがこれだ! 

– Dominion serves 40% of the US market. It is in 30 states.
– The state of Texas rejected the machines.
– Admiral Peter Neffenger is on Biden’s transition team.
– Peter Neffenger was the President and on the board of Smartmatic
– Smartmatic entered into an agreement with Dominion in 2009
– Smartmatic counted American votes in Venezuela
– Smartmatic is connected to Philippine voter fraud
– Smartmatic is run by Lord Mark Malloch Brown who works for George Soros.
– Brown chairs the Boards of a number of non-profit boards including the Open Society Foundation,
– Brown chairs the Centre for Global Development.
– Open society of course is owned by George Soros
– Smartmatic partnered with DLA Piper Global
– Douglas C. Emhoff works at DLA Piper Global
– Douglass C. Emhoff is Kamala Harris’s husband
– Guess who owns Dominion? Blum Capital Partners, L.P. ***
– Guess who is on the board for the company? Richard C. Blum. ***
– Richard C. Blum is husband to Dianne Feinstein. ***
– Nancy Pelosi’s husband is also an investor
– An aide to Nancy Pelosi, Nadeam Elshami, was hired by the Dominion Voting Systems
– Dominion Voting Systems is literally listed on the Clinton Foundation website.
– “The DELIAN Project: Democracy through Technology” is the title of the page.
Georgia Governor Kemp purchased machines after Texas and Florida rejected
– Dominion Voting has a lobbyist name Jared Thomas
– Jared Thomas was Governor Brian Kemp’s chief of staff and press secretary from 2012 to 2015
– You must remember the Feinstein-Kavanaugh-Soros connections to understand the depth
– Debra Katz (Christine Ford’s lawyer) worked for George-Soros at the Open Society Foundation.
– Debra Katz (Christine Ford’s lawyer) also worked at Project on Government Oversight (POGO).
– POGO is funded by Soros’s Open Society Foundation.
– POGO is the co-signer of the letter Diane Feinstein had on Kavanaugh.
– Kamala Harris did not prosecute OneWest Bank for their fraud
– Soros owned OneWest Bank.
– Now you know why a woman who placed 7th in her state is a VP candidate

*** These statements are in dispute. Feinstein has yet to deny them. In a financial disclosure, Feinstein has about 10 to 15 sub-companies. Who knows who owns what.

 

- ドミニオンは米国30州、市場の40%にサービスを提供しています。

- テキサス州ドミニオンの投票機を拒否した。

- ピーター・ネフェンゲル提督はバイデンの政権移行チームにいる。

- ピーター・ネフェンゲルはスマートマティック社の社長であり、取締役だった。

- スマートマティック社は2009年にDominionと契約を締結した。

- スマートマティック社はベネズエラアメリカの投票を数えた。

- スマートマティック社はフィリピンの投票詐欺とつながっている

- スマートマティック社は、ジョージ・ソロスの下で働くマーク・マルーク・ブラウン卿によって運営されている。

- ブラウンは、オープン・ソサエティ財団を含む多くの非営利団体の理事会の議長を務めている。

- ブラウンは世界開発センターの議長を務めている。

- オープン・ソサエティ財団はもちろんジョージ・ソロスが所有している。

- スマートマティック社は DLA Piper Global と提携した。

- ダグラス・C・エンホフ(Douglas C. Emhoff)は、DLA Piper Globalに勤務している。

- ダグラス・C・エンホフはカマラ・ハリスの夫である。

- ドミニオンを所有しているのは誰だと思う? ブルーム・キャピタル・パートナーズL.P.

- その会社の役員は誰だと思う?リチャード・C・ブルム (注***)

- リチャード・C・ブルムはダイアン・ファインスタインの夫だ (注***)

- 民主党下院議長ナンシー・ペロシの夫もドミニオンへの出資者

- ナンシー・ペロシの補佐官、ナダム・エルシャミがドミニオン投票システムに雇われた。

- ドミニオンの投票システムは、文字通りクリントン財団のウェブサイトに掲載されている。

- そのページは「The DELIAN Project. テクノロジーによる民主主義」というタイトルである。

- テキサスとフロリダがドミニオン投票機を拒否した後、ジョージア州のケンプ知事が機械を購入した。

- ドミニオン社はジャレッド・トーマスという名前のロビイストを雇っている。

- ジャレッド・トーマスは、2012年から2015年までジョージア州ブライアン・ケンプ知事のチーフスタッフ兼報道官を務めていた。

- フェインシュタインとカバノフとソロスの関係を覚えていないと、この深さを理解できない。

- デブラ・カッツ(クリスティン・フォードの弁護士)は、オープン・ソサエティ財団のジョージ・ソロスの下で働いていた。

- デブラ・カッツ(クリスティン・フォードの弁護士)は、Project on Government Oversight (POGO)でも働いていた。

- POGOは、ソロスのオープン・ソサエティー財団によって資金提供されている。

- POGOはダイアン・ファインスタインがカバナフに関する書簡の共同署名者である。

- カマラ・ハリスは検察官としてワンウエスト銀行の不正行為を起訴しなかった。

- ソロスはワンウエスト銀行を所有していた。

- なぜ州で7位の女性が 副大統領候補になったのか、もうお分かりでしょう。

 

(注***) これらの発言は論争の的になっている。ファインスタインはまだ否定していない。財務報告書によると、ファインスタインは10から15の子会社を持っている。誰が何を所有しているかは不明だ。

とても事実とは思えない酷い事実だが 朝日新聞は慰安婦強制連行を捏造して32年間も連呼し信用を失った!

とても事実とは思えない酷い事実だが
朝日新聞慰安婦強制連行を捏造して32年間も連呼し信用を失った!
毎日新聞は「日本人は変態」「日本女性は誰とでも寝る」「母親が息子の性処理をする」などと英語サイトで10年間も連呼し信用を失った!

更に民主党を持ち上げ
マスコミは嘘吐き、が常識となった

トランプの弁護士パウエル氏は「ドミニオンによりヒラリー対サンダースの予備選も操作されそれを負けたサンダースも知ってて黙ってる」と発言‼️

Sidney Powell "It will be BIBLICAL" Election such as Hillary’s primary victory over Sen.Sanders, forged by Dominion and HE KNOWS!
https://t.co/zmRavqiXRc
トランプの弁護士パウエル氏は「ドミニオンによりヒラリー対サンダースの予備選も操作されそれを負けたサンダースも知ってて黙ってる」と発言‼️

更にパウエル氏は「10年以上も続いてる腐敗だと分かった。過去には民主党だけでは無く共和党も使って選挙に勝った議員もいると思われる。今回の不正関与は千人を超えるだろう。そもそもベネズエラチャベスドミニオンを作ったのは不正選挙の為。操作できるとオンライン取説にも書いてある。」と爆弾発言‼️

トランプ氏が負けを認めないのは往生際が悪いなどという批判もあるが2000年に民主党候補だったゴア氏は連邦最高裁が12月12日にブッシュ氏勝訴の判決を下すまでゴネた。

トランプ氏が負けを認めないのは往生際が悪いなどという批判もあるが2000年に民主党候補だったゴア氏は連邦最高裁が12月12日にブッシュ氏勝訴の判決を下すまでゴネた。
バイデン氏「三日天下」の可能性 消せない不正選挙疑惑、トランプ氏大逆転は最高裁判決が鍵 https://t.co/vNyVHVx4Nb

アメリカ連邦選挙管理委員会(FEC)のトレイナー委員長は「トランプ陣営の宣誓供述書によると11月の総選挙で不正行為が行われたことを示している」と述べた。

アメリカ連邦選挙管理委員会(FEC)のトレイナー委員長は「トランプ陣営の宣誓供述書によると11月の総選挙で不正行為が行われたことを示している」と述べた。
‘There Was in Fact Fraud That Took Place:’ FEC Chairman Trey Trainor
https://t.co/HuGIB3Tq1Z

日本では国際的にも国内的にも、既に下記の国会で全会一致で名誉回復されていて戦犯はいません。

日本では国際的にも国内的にも、既に下記の国会で全会一致で名誉回復されていて戦犯はいません。

https://t.co/pXFFRd0zjC

昭和27年6月9日、参議院本会議「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
昭和27年12月9日、衆議院本会議
昭和28年8月3日、衆議院本会議
昭和30年7月19日、衆議院本会議


日本は「言霊」と「革命」に支配されている。それを超える情けある言論を。 言霊に縛られた考え方と革命的な思想を使わず、情けのある言葉を発して行きます。 言霊:言った言葉は現実となる。その現実が良くない場合、言った人が責任を問われるので、良い事ばかり言う方が良い。 運動会前に「明日は雨になりそうで傘は必要」と言う人が居て、雨が降ると「お前が言うから降った」と抗議され、「傘の心配までして雨を呼び寄せた」という信仰。 革命的な思想:現在の社会は間違ったものであり、正しい考え方の人間で社会運営してゆくべきという思想。 社会も永遠に近い時を経ている訳で全とっかえしたら大変な事です。 中国等に現出したこの世の地獄のような国家は酷いものです。 最近の風潮は堅苦しい正義を振りかざすような言論がまかり通っています。 物事の複合的な面を認められずに、悪い処を見つけたら人格否定、社会的抹殺をするやり方は革命的な思考、嗜好、志向だと思います。